仕組みと料金について

電報の利用方法は、利用する機会もなかなかありませんので、ご存知無い方も多いかもしれません。必要となる情報としては、送り主の名前と住所、そして電報の内容、相手の名前と住所となります。「サクラサク」のように昔からよく使用されている文章は定形化されており、それを利用するのも良いかもしれませんが、内容はできれば自分で考えて電報を贈った方が、より心情があらわれて良いです。

次に送り方についてですが、電報はまず申し込みをすることから始める必要があります。申し込みは電話、インターネットサイト、携帯サイトから行うことができ、前記の内容と共に、メッセージが書かれる台紙選びや、フラワー電報ならば贈る花束を選ぶ必要があります。電話番号は全国共通の「115」で初めて利用する場合には電話による申し込みが手軽ですので断然お勧めです。

インターネットサイトから申請することもでき、こちらは申請フォームに必要となる情報を入力するだけで手続きが完了されます。料金は、文章の長さによって異なるだけでなく、フラワー電報の場合には選んだお花によっても異なりますので注意が必要です。3千円程度の花束から1万円を超える花束まであり、グレードも違いますのでよく考えて選ぶようにしてください。

Pocket